携帯で株取引>株主になるメリット!

携帯で株取引

株を買って、「株主」になると次のようなメリットが受けられます。

売却益で儲けることができる
会社の業績が上がると株価も上昇するので、値上がりした株を売ることで、利益を得ることができます。これをキャピタルゲインといいます。

配当金がもらえる
投資先の企業が順調に収益を挙げれば、配当金がもらえます。逆に事業が失敗すれば配当ゼロのケースも当然あります。配当による利益はインカムゲインといいます。

株主優待制度が受けられる
企業から株主へのプレゼント。自社製品、割引券、チケットなどさまざまなものが用意されています。株主優待の一覧は「会社四季報」の巻末などで見ることができます。
なお株主優待を受けるには、株主優待の割り当て基準日までに株主名簿に名前が記入されていなければなりません。

株式分割で保有株が増える
株式分割とは、企業が発行済株式を細分化して、株主に新株を交付することをいいます。1:2の株式分割が行われると1株が2株に増えることになります。1株当たりの配当金に変更がなければ保有株数が増えた分だけもらえる配当金もアップします。

経営参加権がある
株主は、株主総会にて、株主として会社の重要な意志決定事項に賛否を表明することができます。過半数の株式を持っている株主は、会社の経営権を握ることも可能となります。


携帯で株取引に戻る
Mobiledoor,inc.