携帯で株取引>日経平均株価とは

携帯で株取引

株式市場の動向を知るうえでの重要な株価指数の事です。

主要な225銘柄を選び、その株価を平均して日本経済新聞社が算出し公表しています。225銘柄が対象となっているため「日経225」とよばれる事も多いようです。

225銘柄の株価を平均するといっても、新株の発行や株式分割が行われたりするとデータの連続性が保たれないため、まず225銘柄を単純に平均化して、それを「除数」という数値で割っています。この除数は日本経済新聞に日々掲載されております。そのため株価の推移を長期的に見られるだけでなく、単位が「円」で一般的にわかりやすい、主要銘柄の動向を把握しやすいといった長所が御座います。

しかし、採用銘柄が少ないので株価の高い株に指数が影響されやすいといった欠点もあり、1991年からは毎年秋に採用銘柄の入れ替えが行われております。


携帯で株取引に戻る
Mobiledoor,inc.