携帯で株取引>携帯で始めよう

携帯で株取引

携帯電話でインターネットに接続ができるのであれば、オンライントレードを活用することができます。移動先でパソコンが利用できないときなど、重宝すること間違いなしです。今後携帯電話の技術が高まるにつれ、有効なツールとなっていきます。

1.銘柄検索、取引入力方法などは、パソコンと同じ。

画面はパソコンより小さくなるとはいえ、会員ID、パスワードは同じものが使用でき、銘柄検索、株式売買の注文など、できることはほとんど同じ。売買手数料も、パソコンでのものと変わりありません。

2.リアルタイムで株価検索。

いつでもどこでも、リアルタイムで株価を検索することができるので、チャンスを逃すことなく株取引が行えます。サービス利用料は無料である場合がほとんどで、通信費のみで利用できます。

3.メールで株価情報を知らせてくれる。

携帯電話でなら、あらかじめ設定しておいた株価になったらメールで教えてくれるなどというサービスも効果的に利用できます。

4.取引の後は、必ず約定照会

移動の多い携帯電話では、電波状況が問題になります。取引の最中につながらなくなり、取引が完了したのかしていないのか、曖昧になってしまうこともあります。注文の後は、「約定照会」などで、正しく注文が通ったかどうかを確認しましょう。


携帯で株取引に戻る
Mobiledoor,inc.