携帯で株取引>オンライントレードのメリット

携帯で株取引

オンライントレードとは、モバイル端末でインターネットに繋げることにより、「いつでも」「どこでも気軽に」株の取引を行うことができることをいいます。これにより初心者でも簡単に株取引をはじめることができます。

このオンライントレードのメリットに関して見てみましょう。

手数料が安い
株を売買するには、売買委託手数料、口座管理料といった手数料がかかります。ネット証券では口座管理料は基本的には無料となっているので注目するのは売買委託手数料になります。

1999年10月1日にスタートした株式手数料の完全自由化によって、それまで一律だった手数料が証券会社でそれぞれ異なるようになり手数料は大幅に下がりました。これは投資家にはうれしい事です。

手軽に注文できる
パソコン、モバイル端末等でインターネットに接続すれば、いつでもどこでも手軽に注文できます!証券会社の窓口へ行かなくとも、電話をしなくとも自分のペースで注文ができてしまいます。

プロ並みの情報集
最新の株価や相場情報などを自宅に居ながら、得ることができます。各証券会社で様々な情報ツールが用意されていて、それによりリアルタイムの株価情報などを確認することができます。

デメリットに関しても見てみましょう→GO!


携帯で株取引に戻る
Mobiledoor,inc.